買取対象商品について

お問い合わせ

長野県軽井沢町 中山道分間延絵図 古本買取り 出張買取り

2018年01月12日

 

 

寒い日が続きますが如何お過ごしですか?

個人的な話ですが、我が家のお風呂の水道が壊れました!

昨年、在来のお風呂からユニットバスに交換したばかりなのに、蛇口から水漏れが止まりません!

メーカに問い合わせたところ、保証期間中なので無料診断に来ていただける事になりました。

担当の方に見てもらうと、蛇口内のパッキンが割れているとの事でした。

正確な状況は分かりませんが、凍結による破損の可能性が高いと言われ

確かに水漏れがあった日は寒い日だったのでそうかもしれません。

対策方法は、蛇口に毛布を巻くか、蛇口を開けて少しずつ水を流しておくかしか方法はないようで

ハイテク化が進む中でも、我が家はまだまだローテクと共存中です。

 

 

 

さて先日軽井沢町のお客様より出張買取りの依頼をいただいた商品をご案内させていただきます。

中山道分間延絵図 東京美術刊 東京国立博物館所蔵

 

 

中山道は、江戸の日本橋から板橋宿、高崎宿、軽井沢宿、下諏訪宿、木曽路、

関ヶ原を経て京都の三条大橋まで六十九次あり

距離は約530kmあるが、これは東海道よりも約40kmほど長く、宿場も16宿多い

宿場数が密であったのは、比較的険しい山道が多いうえ冬場は寒さも厳しい内陸の地域を通り、

降雪時に通行が困難であったために、1日の歩行距離は短くなり限界があったからだと考えられている。

 

 

東海道に比べ大回りをするルートで和田峠越えや

「木曽のかけはし」通過などの難所もあったにも拘らず往来はさかんであった。

船が許されず川越人足であった大井川、安倍川や、険しい箱根峠など交通難所が多いうえ、

江戸幕府による「入鉄砲出女」の取り締まりが厳しかった東海道を避けて、

中山道を選ぶ者も多くいたといわれている。

 

 

中山道筋の旅籠の宿代は、東海道よりも2割ほど安かったとされる

信濃の下諏訪では、日本橋を立ち甲府を経由する五街道の一つである甲州街道と再び合流する

また、美濃の垂井で脇街道(脇往還)である美濃路と接続し、東海道の宮(熱田)と連絡したとされる。

 

 

ブッククラウドでは中山道分間延絵図をはじめ

中山道関連書籍、中山道古文書、中山道道中記や

中山道を含む、東海道、日光街道、奥州街道、甲州街道

五街道の関連書籍を探しています。

事情があり手放す場合は当店へご連絡ください。